愛人を作ったきっかけは元カノでした

結婚して三年ですが、なかなか結婚生活もうまくいきません。妻は私がいてもいなくてもいいみたいで、いつも子供と一緒なのです。子供と出かけても、私とは出かけてはくれないのです。だから私は家ではいつも一人です。
だから浮気を何度もした事があります。妻はそれに気づいているのか、気づいていないのか知りません。ただ私は寂しかったのです。
そんな私が愛人を作ったのには、きっかけがあったのです。それは本当に偶然だったのです。十年前に付き合っていた元カノが突然目の前に現れたのです。偶然の再会だったのです。でもまだ元カノは結婚していなくて、以前のママきれいでした。とても懐かしかったのです。昔を思い出した私は、懐かしくなってまた一緒の時を過ごすようになったのです。そしてまた楽しい日々を、過ごしていたのです。
気が付いたら元カノが私の愛人になっていました。私は元カノにずっとそばにいてほしくて、マンションを与えたのです。そして毎月お小遣いも渡しました。何不自由なく、ずっと暮らしてほしかったのです。そして私はそのマンションへ、週に一回は通うようになったのです。
もちろん愛人というと響きは悪いのですが、好きな人がそばにいるだけで嬉しかったのです。元カノはそんな生活でも、とても幸せだと言ってくれました。本当は妻と別れて、元カノと一緒になりたかったのです。でもそれが無理だとわかっていたから、私は元カノを愛人にしてしまったのです。

 

パパ募集・パパ探しに最適な3つの掲示板とは?